月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2015年8月号(第12巻第8号)
The Lawyers A4変形判 96ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから


特 集
コーポレートガバナンス、スチュワードシップ
両コードで改革迫られる企業経営

特別インタビュー
鳥飼総合法律事務所 鳥飼重和弁護士に聞く
両コードの実施は欧米並みのプロ経営者の育成を目指している

わが国コーポレート・ガバナンスの行方−会社からの視点−
牛島総合法律事務所 牛島 信

コーポレートガバナンス・コードが企業経営の何を変えるか
経営執行者が自律的に改革を進める精神構造の変革が待たれる

日比谷パーク法律事務所 久保利英明

改正会社法と両コードへの対応の実務
成長戦略の施策として共通する改正会社法と両コード
森・濱田松本法律事務所 奥山健志

ガバナンス・コード等の要求にどう応えるか
「コンプライ・オア・エクスプレイン」への対応
牛島総合法律事務所 石田哲也

「スチュワードシップ・コード」の目的と企業経営への影響
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 佐藤光伸岩瀬るり子

ソフトローであるコーポレートガバナンス・コード、スチュワードシップ・コードと
経営者の法的責任

シティユーワ法律事務所 寺田昌弘

好 評 連 載

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、ナサニエル・T・ブロワンド
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、木村秀二
 ※今号で取り上げた判例はこちら

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島信
 
第127回 下り坂の生涯。逐うているのはなんの影やら
  自分はいつから大人になったのだろうか

随想 テスティモニー
 日比谷パーク法律事務所 久保利英明
 第97回 「法曹養成制度改革の大きな節目」
  法曹養成制度改革推進会議の決議の評価

随想 「甘え」が日本を滅ぼす
 金子博人法律事務所 金子博人
 第67回 財政破綻は回避できるか?(その3)
  「かながわ州」の国造り(その1)

早わかり中国特許
 河野特許事務所 河野英仁
 第51回 
中国第4次専利法改正案のポイント(第3回)

随想 海外からの遠眼鏡
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第95回 「平和安全法制」のどこをどう読めば「戦争法制」
  なのか。理解できないのにマスコミに影響される国民

北京ロースクールレポート偏東風
 桃尾・松尾・難波法律事務所 松尾剛行
 第23回 北京大学博士課程への進学

アジアにおけるM&A成功のためのストラテジー
 ポールヘイスティングス法律事務所外国法共同事業
 ティモシー・A・マキ、ジョセフ・R・プロファイザー
 第9回 
M&A取引の紛争解決条項を作成する際に検討
  すべき事項

企業による行政訴訟の実践
 共栄法律事務所 濱 和哲
 第3回 
事業活動を拡大させるためのツールとしての行政
  訴訟

英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院教授 浜辺陽一郎
 第189回 「重要な悪影響」条項(その9)
  特定の項目を除外するか
  MAE等の例外を、どこまで明記するか(中)

本誌の購読をご希望の方コチラ