月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2015年5月号(第12巻第5号)
The Lawyers A4変型判 92ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから


特 集
グローバル企業必須の国際仲裁情報

国際仲裁に付するにふさわしい案件の検討と実務の進め方
弁護士法人大江橋法律事務所 川西風人

紛争解決のための国際仲裁の得失
国際的企業にとって仲裁は紛争解決の有効な選択肢
牛島総合法律事務所 井上 治

国際仲裁条項のカスタマイズは成功への戦略
不確実性及びリスクを避けるために
クイン・エマニュエル 外国法事務弁護士事務所 ライアン・ゴールドスティン

日本における仲裁案件の現状と展望
桃尾・松尾・難波法律事務所 鈴木 毅和氣 礎

国際仲裁、契約ドラフト段階からの考慮点
近時注目を得ている仲裁地である、SIACにおける実務も踏まえつつ
シティユーワ法律事務所 野村大吾
ラジャ&タン(Rajah & Tann)法律事務所 大塚周平

新たなリーガルマーケットとして注目される投資協定仲裁
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 井上 葵

中国における国際商事仲裁の利用に関する重要なポイント
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 範 国輝呉 哲

中国における仲裁の新しい選択肢中国(上海)自由貿易区仲裁規則の適用
上海錦天城法律事務所 裘 索


特別レポート

アンダーソン・毛利・友常法律事務所と
ビンガム・坂井・三村・相澤法律事務所(外国法共同事業)の主力弁護士との
統合で生まれる多大なるシナジー効果

好 評 連 載

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島信
 
第124回 コーポレートガバナンスは国富を増大させる
  として、それにより雇用が増えても職を失う者の
  幸福はどうなる

早わかり中国特許
 河野特許事務所 河野英仁
 第48回 
プロダクトバイプロセスクレームの解釈

随想 テスティモニー
 桃尾・松尾・難波法律事務所 松尾眞
 第94回 中国について考える その14
  日本人の対中歴史認識(承前)

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、エドワード・J・メイル
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、木村秀二
 ※今号で取り上げた判例はこちら

北京ロースクールレポート偏東風
 桃尾・松尾・難波法律事務所 松尾剛行
 第20回 中国法を学ぶ上で知らずにはいられない
  5大事件(下)

アメリカン・プリンシプル
 クイン・エマニュエル外国法事務弁護士事務所
         ライアン・ゴールドスティン

 第51回 米国訴訟戦略基礎知識
  --- ITC米国国際貿易委員会について ---


英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院教授 浜辺陽一郎
 第186回 「重要な悪影響」条項(その6)
  数値的規準を盛り込むか

随想 「甘え」が日本を滅ぼす
 金子博人法律事務所 金子博人
 第64回 自民党の改正草案検証(その22)
  改正草案の「前文」は教育勅語の書き換え

本誌の購読をご希望の方コチラ