月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2010年11月号(第7巻第11号)
The Lawyers A4変形判 90ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから

特 集
日本企業を取り巻く知財問題とその克服のための処方箋(2)

クロスボーダーの知財関連契約を成功に導くための処方箋
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 中町昭人

中国における知財訴訟の戦い方
大野総合法律事務所 市橋智峰/加藤真司


コンテンツビジネスにおける知財戦略
TMI総合法律事務所 水戸重之/小坂準記

特許の権利範囲の賢明な設定は特許戦略のアルファでありオメガである
クレーム解釈、技術経営、オープンイノベーションの視点による検討
ユアサハラ法律特許事務所 伊藤玲子


アメリカにおける知財訴訟での「原告」としての闘い方
実際の訴訟経験に基づく問題克服の視点
北浜法律事務所・外国法共同事業 生沼寿彦

米国の特許争訟において考慮すべき2つの重要項目
陪審説示(Jury Instructions)と意見書(Opinion Letters)
クイン・エマニュエル外国法事務弁護士事務所
ライアン・ゴールドスティン/ウェイン・アレキサンダー

著名人が信頼する弁護士について語るマイ・ローヤー

第2回 株式会社日立製作所 葛岡利明氏
(森・濱田松本法律事務所 内田晴康氏)
『若き日より築き上げた信頼関係が、世界的企業の発展を支える』

ニューリーダー登場

協和特許法律事務所 勝沼宏仁氏
100年を越えた老舗特許事務所でも
成功に居着くことなく変化し続けることが大事

特別対談

目指せ国際
これからの時代に求められるビジネスローヤーとは

牛島総合法律事務所 牛島 信氏
長島・大野・常松法律事務所 桝田淳二氏

好評につき連載再開 新・特許事務所経営
正林国際特許商標事務所 正林真之
第1回 青和特許法律事務所 青木先生の開業におけるエピソード

好 評 連 載

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、竹田昌史
 第115回 中国の労働契約法(8)

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第48回 前田元検事とその上司たちが司法改革において果たす
     大きな役割。裁判官に持ってもらいたい本質を見抜く
     澄んだ目

随想「甘え」が日本を滅ぼすどうすれば強い日本を作れるのか
 金子博人法律事務所 金子博人
 第11回 稟議制を廃止できなければ日本企業に明日はない

弁護士とゴルフ−ボビー・ジョーンズへの憧憬ー
 小原法律特許事務所 小原 望
 第3回 ハーバード大学在学中に全米オープン優勝(メジャー初)

随想 テスティモニー
 日比谷パーク法律事務所 久保利英明
 第42回 給費制維持がもたらす新規法曹人口削減の危機

英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院教授 浜辺陽一郎
 第135回 競業避止条項(その10)代償措置と合理性の確認

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、ミゲル・ルイス
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、大塚康弘
 ※今号で取り上げた判例はこちら

随想トップ・リティゲーターによるアメリカン・プリンシプル
 クイン・エマニュエル法律事務所 ライアン・ゴールドスティン
 第6回 著名人の弁護における特徴的な戦略について

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島 信
 
第71回 簡単に、短時間で陶酔できるから人は酒を飲むのか
 「紅き唇褪せぬ間に、熱き血潮の冷めぬ間に」人生を楽しむために

ザ・レジェンダリー・ローヤー
 第八回 桃尾重明氏
    (桃尾・松尾・難波法律事務所パートナー弁護士)
 国際倒産、航空機事故被害者補償、国際的独禁法事件など
 その時代における新たな法務分野を切り開く

本誌の購読をご希望の方コチラ
創刊(2004年8月)号の内容へ 2005年1月号の内容へ 2006年1月号の内容へ 2007年1月号の内容へ 2008年1月号の内容へ 2009年1月号の内容へ 2010年1月号の内容へ
2004年9月号の内容へ 2005年2月号の内容へ 2006年2月号の内容へ 2007年2月号の内容へ 2008年2月号の内容へ 2009年2月号の内容へ 2010年2月号の内容へ
2004年10月号の内容へ 2005年3月号の内容へ 2006年3月号の内容へ 2007年3月号の内容へ 2008年3月号の内容へ 2009年3月号の内容へ 2010年3月号の内容へ
2004年11月号の内容へ 2005年4月号の内容へ 2006年4月号の内容へ 2007年4/5月号の内容へ 2008年4月号の内容へ 2009年4月号の内容へ 2010年4月号の内容へ
2004年12月号の内容へ 2005年5月号の内容へ 2006年5月号の内容へ 2007年6月号の内容へ 2008年5月号の内容へ 2009年5月号の内容へ 2010年5月号の内容へ
2005年6月号の内容へ 2006年6/7月号の内容へ 2007年7月号の内容へ 2008年6月号の内容へ 2009年6月号の内容へ 2010年6月号の内容へ
2005年7月号の内容へ 2006年8月号の内容へ 2007年8月号の内容へ 2008年7月号の内容へ 2009年7月号の内容へ 2010年7月号の内容へ
2005年8月号の内容へ 2006年9月号の内容へ 2007年9月号の内容へ 2008年8月号の内容へ 2009年8月号の内容へ 2010年8月号の内容へ
2005年9月号の内容へ 2006年10月号の内容へ 2007年10月号の内容へ 2008年9月号の内容へ 2009年9月号の内容へ 2010年9月号の内容へ
2005年10月号の内容へ 2006年11月号の内容へ 2007年11月号の内容へ 2008年10月号の内容へ 2009年10月号の内容へ 2010年10月号の内容へ
2005年11/12月号の内容へ 2006年12月号の内容へ 2007年12月号の内容へ 2008年11月号の内容へ 2009年11月号の内容へ
2008年12月号の内容へ 2009年12月号の内容へ