月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2010年 7月号(第 7巻第 7号)
The Lawyers A4変形判 86ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから

特 集
日本で存在感を増す外資系法律事務所

《業界概観》
ポスト・リーマンショック時代において進化するグローバルファームの現状

日本弁護士連合会外弁委員会(外国弁護士及び国際法律業務委員会)委員長
牛島信弁護士(牛島総合法律事務所代表)に聞く
加速する国際化時代を生き抜くために日本の弁護士は「外弁」とどう向き合うべきか


西川シドリー・オースティン法律事務所の場合
日本的色彩色を生かした外資系の次なる目玉は、ライフサイエンス

ビンガム・マカッチェン・ムラセ外国法事務弁護士事務所
坂井・三村・相澤法律事務所(外国法共同事業)の場合

グローバル市場でのプレゼンス確立に外国法共同事業は有効策となるか?

ホーガン・ロヴェルズ法律事務所の場合
世界10指に入る巨大事務所誕生。規模のメリットは東京でどう生きるか

ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業の場合
暗の時をチャレンジの時として、明に転じる。分野の集中とグローバルなクライアントサービスの徹底

フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所の場合
グローバル時代には必須となる日本人弁護士の国際的プレゼンス

東京青山・青木・狛法律事務所
ベーカー・アンド・マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)の場合
創設以来の渉外事務所の業務体制と顧客ニーズ対応とは

特別インタビュー
シンプソン・サッチャーの訴訟弁護士が語る訴訟実務の実際
米国における各種訴訟のトレンドと日本企業へのアドバイス
バリー・オストラガー氏/ハンク・ガットマン氏/ケビン・アークイット氏

強力連載陣

随想トップ・リティゲーターによるアメリカン・プリンシプル
 クイン・エマニュエル法律事務所 ライアン・ゴールドスティン
 第2回 第一線の弁護士に求められている「資質」とは

特許事務所経営学
 正林国際特許商標事務所 正林真之
 第11回 独立開業と自立

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、ビナ・ハ
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、大塚康弘
 ※今号で取り上げた判例はこちら

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第44回 世間知らずな相撲取りを守れない文科省、警察、マスコミ
     大相撲の野球賭博汚染を高みから非難できるのか

英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院教授 浜辺陽一郎
 第130回 競業避止条項(その6)
      顧客接触の禁止

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、竹田昌史
 第111回 中国の労働契約法(4)

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島 信
 第67回 二度と戻ってこないある土曜日の老夫婦との出会い
     見知らぬ自分に挨拶をさせたのは組織人としての第二の本能か

随想「甘え」が日本を滅ぼすどうすれば強い日本を作れるのか
 金子博人法律事務所 金子博人
 第7回 受験戦争を止めるには

好評シリーズ
随想 テスティモニー
日比谷パーク法律事務所 久保利英明
新しい時代に酸素と新鮮な血液を送り込む動脈弁護士を増やせ

本誌の購読をご希望の方コチラ
創刊(2004年8月)号の内容へ 2005年1月号の内容へ 2006年1月号の内容へ 2007年1月号の内容へ 2008年1月号の内容へ 2009年1月号の内容へ 2010年1月号の内容へ
2004年9月号の内容へ 2005年2月号の内容へ 2006年2月号の内容へ 2007年2月号の内容へ 2008年2月号の内容へ 2009年2月号の内容へ 2010年2月号の内容へ
2004年10月号の内容へ 2005年3月号の内容へ 2006年3月号の内容へ 2007年3月号の内容へ 2008年3月号の内容へ 2009年3月号の内容へ 2010年3月号の内容へ
2004年11月号の内容へ 2005年4月号の内容へ 2006年4月号の内容へ 2007年4/5月号の内容へ 2008年4月号の内容へ 2009年4月号の内容へ 2010年4月号の内容へ
2004年12月号の内容へ 2005年5月号の内容へ 2006年5月号の内容へ 2007年6月号の内容へ 2008年5月号の内容へ 2009年5月号の内容へ 2010年5月号の内容へ
2005年6月号の内容へ 2006年6/7月号の内容へ 2007年7月号の内容へ 2008年6月号の内容へ 2009年6月号の内容へ 2010年6月号の内容へ
2005年7月号の内容へ 2006年8月号の内容へ 2007年8月号の内容へ 2008年7月号の内容へ 2009年7月号の内容へ
2005年8月号の内容へ 2006年9月号の内容へ 2007年9月号の内容へ 2008年8月号の内容へ 2009年8月号の内容へ
2005年9月号の内容へ 2006年10月号の内容へ 2007年10月号の内容へ 2008年9月号の内容へ 2009年9月号の内容へ
2005年10月号の内容へ 2006年11月号の内容へ 2007年11月号の内容へ 2008年10月号の内容へ 2009年10月号の内容へ
2005年11/12月号の内容へ 2006年12月号の内容へ 2007年12月号の内容へ 2008年11月号の内容へ 2009年11月号の内容へ
2008年12月号の内容へ 2009年12月号の内容へ