月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2010年 2月号(第 7巻第 2号)
The Lawyers A4変形判 96ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから

新連載「ザ・レジェンダリー・ローヤー」
第一回 森・濱田松本法律事務所発展の礎を築いた男
本林 徹(井原・本林法律事務所)
2月号の特集記事

ザ・ルーキーズ ビジネス法務の将来を担う弁護士たち(現行・新62期)

(インタビュー)TMI総合法律事務所 田中克郎氏に聞く
今求められるビジネスローヤー像。時代を自分の方に手繰り寄せるとの気概を常に持ち続けられる弁護士に

(ケーススタディー)わが事務所の人材育成 桃尾・松尾・難波法律事務所の場合
「独立した弁護士を、早く育成」するために、事務所遺伝子を丸ごと伝達する

(ケーススタディー)わが事務所の採用方針と処遇のアウトライン 北浜法律事務所・外国法共同事業の場合
幅広い地域から多様な人材を獲得し、独自の評価手法で事務所グループの活性化を実現

話題:即独立したい弁護士・専門職のための基礎講座「小島塾」紹介

新人弁護士を待ち受ける厳しき現実 この厳しい時代に弁護士を志す
チャレンジ精神と気概ある新人弁護士にしか明るい未来はない

弁護士業界にも不況の波がヒタヒタと寄せてきた
危機意識を忘れることなく業務に精進しなければ生き残れない
時代に一歩を踏み出したルーキー弁護士に「贈る言葉」

ユニークルーキー紹介
長島・大野・常松法律事務所      安西統裕
TMI総合法律事務所           王 嶺
アンダーソン・毛利・友常法律事務所  大竹裕隆
弁護士法人曾我・瓜生・糸賀法律事務所 大峽通生
小島国際法律事務所          瀧口 徹

(資料、その1)『ビジネス法務の将来を担うルーキー弁護士241人』
(資料、その2)『日本の100大事務所と62期採用人数』

スペシャル・レポート
日弁連も認める法律事務所IT武装のツール
Westlaw判例検索機能に見る業務効率化の可能性
強力連載陣

英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院特認教授/浜辺陽一郎
 第126回 競業避止条項 Non-Competition Clause(その1)

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第39回 ファウストとメフィストフェレスのコンビはいるが
     ゲーテのごとき大政治家のいない日本

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、藤田大樹
 第106回 外商投資企業の解散清算(8)

技術系弁護士によるIT法務戦略
 第二回 システムの運用をめぐる法律問題
 内田・鮫島法律事務所 松島淳也


CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、エドワード・J・メイル
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、木村秀二
  ※今号で取り上げた判例はこちら

随想「甘え」が日本を滅ぼすどうすれば強い日本を作れるのか
 金子博人法律事務所 金子博人
 第二回 連載を始めるにあたって

特許事務所経営学
 正林国際特許商標事務所 正林真之
 第六回 特許事務所の営業(その1)

随想 テスティモニー
 桃尾・松尾・難波法律事務所 松尾 眞
 私論 日本リーガルサービス業論(V)

随想 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島 信
 第62回 民主主義とは選挙のみによって正統性を持つのか。
     小沢一郎氏の天皇の国事行為に関する言動を観て感じること

* 表紙の人 *
井原・本林法律事務所 本林 徹氏

本誌の購読をご希望の方コチラ
創刊(2004年8月)号の内容へ 2005年1月号の内容へ 2006年1月号の内容へ 2007年1月号の内容へ 2008年1月号の内容へ 2009年1月号の内容へ 2010年1月号の内容へ
2004年9月号の内容へ 2005年2月号の内容へ 2006年2月号の内容へ 2007年2月号の内容へ 2008年2月号の内容へ 2009年2月号の内容へ
2004年10月号の内容へ 2005年3月号の内容へ 2006年3月号の内容へ 2007年3月号の内容へ 2008年3月号の内容へ 2009年3月号の内容へ
2004年11月号の内容へ 2005年4月号の内容へ 2006年4月号の内容へ 2007年4/5月号の内容へ 2008年4月号の内容へ 2009年4月号の内容へ
2004年12月号の内容へ 2005年5月号の内容へ 2006年5月号の内容へ 2007年6月号の内容へ 2008年5月号の内容へ 2009年5月号の内容へ
2005年6月号の内容へ 2006年6/7月号の内容へ 2007年7月号の内容へ 2008年6月号の内容へ 2009年6月号の内容へ
2005年7月号の内容へ 2006年8月号の内容へ 2007年8月号の内容へ 2008年7月号の内容へ 2009年7月号の内容へ
2005年8月号の内容へ 2006年9月号の内容へ 2007年9月号の内容へ 2008年8月号の内容へ 2009年8月号の内容へ
2005年9月号の内容へ 2006年10月号の内容へ 2007年10月号の内容へ 2008年9月号の内容へ 2009年9月号の内容へ
2005年10月号の内容へ 2006年11月号の内容へ 2007年11月号の内容へ 2008年10月号の内容へ 2009年10月号の内容へ
2005年11/12月号の内容へ 2006年12月号の内容へ 2007年12月号の内容へ 2008年11月号の内容へ 2009年11月号の内容へ
2008年12月号の内容へ 2009年12月号の内容へ