月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2009年 11月号(第 6巻第 11号)
The Lawyers A4変形判 72ページ 定価(本体950円+税)

購読のお申込みコチラから

11月号の特集記事

企業の雇用政策再点検

労働法とコンプライアンス−「労働監査」の勧め
牛島総合法律事務所 牛島 信

増加するハラスメント問題を原因とする紛争。企業のリスクマネジメントをどうおこなうべきか
弁護士法人 淀屋橋・山上合同 吉田 豪

退職に伴う競業避止義務と営業秘密保持義務。コンプライアンス・リスク管理の両観点から重視されるべき問題
ブレークモア法律事務所 末 啓一郎

懲戒制度の見直しのポイントと懲戒規程の運用上の注意点
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 木村貴弘

事業譲渡に伴う雇用関係の帰趨
牛島総合法律事務所 小島健一

(インタビュー)労働紛争解決への法曹界の対応のあり方
中町誠法律事務所 中町 誠


---- 労働法に強い弁護士リスト ----

強力連載陣

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第36回 マニュフェスと至上主義から生類憐れみの令までの間。趣旨に
     抗いがたい「友愛」思想を押し付ける新政権

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、レニー・セキノ
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、木村秀二
  ※今号で取り上げた判例はこちら

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 弁護士 牛島 信
 第59回 政権交代により二大政党制ができあがるのか。頭、手足そして
     血液を失った自民党が受け皿になれるか

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、藤田大樹
 第103回 外商投資企業の解散清算(5)

特許事務所経営学
 正林国際特許商標事務所 正林真之
 第三回 特許事務所におけるマネジメントの秘訣(1)

英文国際取引契約レビュー入門講座
 青山学院大学法科大学院特認教授/浜辺陽一郎
 第123回 検査権限条項(その2)日本の商法とCISGの規律を踏まえて

オフタイム
 ホワイト&ケース法律事務所 ジェイソン・サス氏
 和太鼓の伝統を通して日本文化の体得を

好評シリーズ
随想 テスティモニー
日比谷パーク法律事務所 久保利英明
  一人一票原理と最高裁判所。最高裁判所裁判官国民審査の結果を見て

本誌の購読をご希望の方コチラ
創刊(2004年8月)号の内容へ 2005年1月号の内容へ 2006年1月号の内容へ 2007年1月号の内容へ 2008年1月号の内容へ 2009年1月号の内容へ
2004年9月号の内容へ 2005年2月号の内容へ 2006年2月号の内容へ 2007年2月号の内容へ 2008年2月号の内容へ 2009年2月号の内容へ
2004年10月号の内容へ 2005年3月号の内容へ 2006年3月号の内容へ 2007年3月号の内容へ 2008年3月号の内容へ 2009年3月号の内容へ
2004年11月号の内容へ 2005年4月号の内容へ 2006年4月号の内容へ 2007年4/5月号の内容へ 2008年4月号の内容へ 2009年4月号の内容へ
2004年12月号の内容へ 2005年5月号の内容へ 2006年5月号の内容へ 2007年6月号の内容へ 2008年5月号の内容へ 2009年5月号の内容へ
2005年6月号の内容へ 2006年6/7月号の内容へ 2007年7月号の内容へ 2008年6月号の内容へ 2009年6月号の内容へ
2005年7月号の内容へ 2006年8月号の内容へ 2007年8月号の内容へ 2008年7月号の内容へ 2009年7月号の内容へ
2005年8月号の内容へ 2006年9月号の内容へ 2007年9月号の内容へ 2008年8月号の内容へ 2009年8月号の内容へ
2005年9月号の内容へ 2006年10月号の内容へ 2007年10月号の内容へ 2008年9月号の内容へ 2009年9月号の内容へ
2005年10月号の内容へ 2006年11月号の内容へ 2007年11月号の内容へ 2008年10月号の内容へ 2009年10月号の内容へ
2005年11/12月号の内容へ 2006年12月号の内容へ 2007年12月号の内容へ 2008年11月号の内容へ
2008年12月号の内容へ