月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2008年 10月号(第5巻第 10号)
The Lawyers A4変形判 90ページ 定価(本体850円+税)

購読のお申込みコチラから

10月号の特集記事

パテント・トロールからの攻撃に備える

多くの企業を脅かしているパテント・トロールとは何か? 西村あさひ法律事務所 紋谷崇俊
パテント・トロール対策はまず先手を打つこと
ホワイト&ケース法律事務所 ウィリアム・S・コーツ/ディビッド・E・ケース

<インタビュー:わが社のパテント・トロール対策>
一度の妥協が次の提訴を呼び込む。対策はパテント・トロールから 本田技研工業 知的財産部主幹 大井竹夫氏に聞く
待たれるのは、法改正と交渉術に優れた弁護士。「せめて過失推定を工夫してほしい」
富士通 知的財産本部本部長代理兼知的財産戦略室長 亀井正博氏に聞く

パテント・トロール問題について一企業ができることは限られている
リコー知財本部副本部長 瀧口賢治氏/知的財産運用部長 来佳文男氏に聞く

<体験記>
こうしてパテント・トロールからの裁判に勝訴した。度重なる裁判闘争でサラリーマン人生に『退屈』の文字はなし
元・小糸製作所知的財産部部長 長谷川 修司氏に聞く

特別インタビュー
20年足らずで10名から弁護士188人、弁理士55人、総勢466名に急成長
TMI総合法律事務所 代表パートナー 田中克郎氏に聞く

ローヤーズ対談(ホスト:ヘンリー幸田)
第23回ゲスト 吉武賢次氏(協和特許法律事務所)
創立100周年の伝統と実績。連綿と受け継がれた理想の実現を「協和」の名の下に目指す

新連載 アメリカの反トラスト法違反はこのようにして摘発される
第一回 反トラスト法の執行機関の役割とその構成
小島国際法律事務所 アシュレイ・M・マスターズ

強力連載陣

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、ミゲル・ルイス
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、木村秀二
  ※今号で取り上げた判例はこちら

英文国際取引契約レビュー入門講座
 
早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)客員教授/浜辺陽一郎
 第111回 定義条項・各論(その36)(「知っていること」の定義その1)

随想 テスティモニー
 日比谷パーク法律事務所 久保利英明
 「レインメーカー弁護士とマーケティング」
 −弁護士のマーケティングはそんなに卑しいか

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 
弁護士 牛島 信
 第47回 総裁選より米大統領選に影響を受ける日本人の不条理
     自分の将来の生活に影響を与えるものは何なのか考えてみた

いまさら部下に聞けない!社長のための独禁法 虎の巻
 きっかわ法律事所 村田恭介
 第9回 不公正な取引方法

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、藤田大樹
 
第92回 中国の倒産法(6)

米国ビジネス・ロー論文解説
 
ブレークモア法律事務所 家守昭光
 第28回 敵対的買収防衛策肯定論(その24)

ロースクール閑話 桜とチューリップ
 創価大学法科大学院・学生 小宮山アイリン
 第三回 日本の難民認定の実態−迫害による難民なのか経済難民なのか

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
 在米ジャーナリスト 山川はじめ
 第24回 いつ国家権力によって犯罪者にされてしまうかもしれない日本
 「高知白バイ事件」裁判における司法の異常

好評シリーズ

オフタイム
吉田特許事務所 吉田 聡氏
3歳から始めたクラシックピアノ
プロの音楽家を断念し今は生き物、ジャズ・ボーカルを修業中

ローヤーがすすめる私の三ツ星レストラン

牛島総合法律事務所 牛島 信氏
青山浅田

表紙の人
創立100周年を迎えた協和特許法律事務所の所長と副所長