月刊 ザ・ローヤーズ掲載記事内容

2008年 6月号(第5巻第 6号)
The Lawyers A4変形判 86ページ 定価(本体850円+税)

購読のお申込みコチラから

6月号の特集記事

これからの時代リティゲーターがビジネスの成否を左右する

『訴訟・紛争に「勝つ」ための戦略及びテクニック』ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業 高取芳宏
『企業はどのようなビジネスリティゲーターを求めているか』 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 日下部真治
 『訴訟弁護士としての心得』 長島・大野・常松法律事務所 松岡政博
『ビジネス・リティゲーターを目指す人たちへ』 牛島総合法律事務所 牛島 信
インタビュー『優秀なリティゲーターになる秘訣』 桃尾・松尾・難波法律事務所 難波修一
レポート『ある訴訟弁護士の一日を追う』 長島・大野・常松法律事務所 木村久也
インタビュー『年間200件を数える米国での訴訟を担う』 トヨタ自動車法務部長 菅原章文

緊急特別寄稿

米国訴訟手続きを大きく変えるEディスカバリー解説
マクダーモット・ウィル&エメリー法律事務所
ジャック・Q・リーバー/シャミタ・D・エティエンヌ/ビージャル・V・バキル

関西の法律事務所・特許事務所の動きを紹介

なにわのローヤーズ 大阪国際綜合法律事務所/深見特許事務所/弁護士法人 三宅法律事務所

表紙の人

ポールヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業(東京)
高取芳宏氏/マックスウェル・フォックス氏

強力連載陣

CAFC(連邦巡回控訴裁判所)最新判決ウォッチング
 ミルバンク・ツィード・ハドリー&マックロイ法律事務所
 クリストファー・E・チャルセン、アリー・M・マイケルソーン
 協力:大塚国際特許事務所/大塚康徳、高柳司郎
  ※今号で取り上げた判例はこちら

英文国際取引契約レビュー入門講座
 
早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)客員教授/浜辺陽一郎
 第107回 定義条項・各論(その32)(エスクロー関係の定義 その1)

随想 テスティモニー
 
日比谷パーク法律事務所 久保利英明
 プロによる偽装、捏造、インサイダーはなぜ起きる

 ビジネス最先端の弁護士にも求められる倫理観

随想 海外からの遠眼鏡 このおかしな日本の風景
  第21回 生命の危機もなければ、確たる政策も示さない日本の政治家
     マスコミと政治家によりますます退嬰化するニッポン人

いまさら部下に聞けない!社長のための独禁法 虎の巻
 弁護士 村田恭介
 第6回 独禁法の規制の三本柱 その1、私的独占

随筆 パワー・オブ・アトーニー
 
弁護士 牛島 信
 第43回 
選挙をすれば日本は劇的に良くなる
     政治家が国民の支持を求めて本気で政治を行う

中国ビジネス・ローの最新実務Q&A
 黒田法律事務所 萱野純子、藤田大樹
 
第88回 中国の倒産法(2)

米国ビジネス・ロー論文解説
 
ブレークモア法律事務所 家守昭光
 第24回 敵対的買収防衛策肯定論(その20)

*『セクハラがあなたの会社をつぶす!!』は筆者の都合により休載いたしました。

好評シリーズ

オフタイム
 藤田法律事務所 藤田 健 氏

鬼気迫るバリ絵画に魅せられた元デザイナーの弁護士
慈愛と愛、そして和解を学ぶ

ローヤーがすすめる私の三ツ星レストラン
日比谷パーク法律事務所 久保利英明氏

Le Manoir D'HASTINGS(ル・マノアール・ダスティン)